muiibr_logo.png

branc.png

english

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Loading

barbar.pngmii.pngbarbar.pngプロジェクトbarbar.pnginsititte2.pngbarbar.pngニュースbarbar.png研究論文・業績barbar.pngコラムbarbar.pngメディア掲載barbar.pngmenu_fw3.pngbarbar.png

HOME > インスティテュート組織と連携 > Ludwig-Maximilians-Universität München

プロジェクト

LAFUGA(Ludwig-Maximilians-Universität München

ミュンヘン大学
代表者: Prof. Dr. Eckhard Wolf
Chair for Molecular Animal Breeding and Biotechnology and Laboratory for Functional Genome Analysis (LAFUGA)
Gene Center, Ludwig-Maximilians-Universität München
所在地: Feodor-Lynen-Str. 25, D-81377 Munich, Germany‎
ウェブサイト:http://www.lafuga.de/
クラスターでの連携:
・遺伝子改変ブタの細胞を分与

発生工学・動物資源分野

遺伝子操作・生殖科学分野

整形外科分野

臓器再生・移植分野